お知らせ News

2018年10月22日 お知らせ

「女性専門医から教わる女性のための乳がんのお話」終了しました

10月21日(日)乳腺内分泌外科専門医 清澤美乃先生に最新の乳癌についてのお話を、お茶を飲みながらゆったりした雰囲気の中で伺いました。昨今、乳癌で亡くなる有名人が多いと感じていましたが、日本人女性の11人に1人が乳癌にかかる時代だと聞き、その多さに驚きました。30代後半から患者は増え始め、40代、50代、60代と罹患率は高いそうです。「乳癌の発生と症状」「こんな症状に要注意!」「乳癌の危険因子」「乳癌は早期に発見すれば恐くない‼」等々、とても分かりやすく、丁寧に説明してくださいました。また乳癌触診モデルを使って硬く、ぐりぐりした癌を参加者全員で見つけてみました。先生の話を伺って、自己チェックと定期的な検診を受けることの大切さを痛感しました。