やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利⽤下さい

お知らせ News

2020年7月31日 お知らせ

【重要】8月1日(土)から施設利用の制限内容継続について

 いつも柳町コミュニティハウスをご利用いただきありがとうございます。現在、制限つきで施設の利用を再開しておりますが、このたび横浜市からの指示に基づき、現在の制限内容を8月末まで継続することとなりました。

 (9月1日以降の対応については市からの指示があり次第お知らせいたします)

 また、ご来館前に必ず検温をするとともに、ご利用の際には、マスクの着用・入退館時の手指の消毒・3蜜を避けるための換気や対人距離の確保等、感染対策の励行にご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

  1. 個人利用の取扱い
     個人利用については、2.以下のとおり一部制限されたうえで可能となります。なお、新型コロナウィルスの感染者が判明した場合の感染ルート確認のため、神奈川県が実施している「LINEコロナお知らせシステム」への登録と当施設のQRコードの読取にご協力をお願いします。 

    • 神奈川県「LINEコロナお知らせシステム」を利用されない方で、来館した日時に新型コロナウイルス感染者との濃厚接触が疑われる場合に連絡を希望される方は、受付に備え付けの「連絡希望表 兼 情報提供同意書」にご記入のうえ回収箱にお入れください。

     

  2. 利用が可能となる設備等
    (1) 学習コーナー(ただし、利用人数・利用時間に制限があります。詳しくは こちら をご覧ください。)

    (2) 図書コーナー (これまで認められなかった着席しての閲覧が制限付で出来るようになります。ただし、                                                  利用できる椅子の数を減らしています。)

     ロビーについては、密を避ける適切な距離が確保できないため、ご利用できません。

     ☆ なお、消毒が難しい備品の貸出についてはできませんので、ご承知おきください。

  1. 会議室で利用ができるようになる団体活動等

          (1) コーラス等声を出す活動(カラオケは禁止)が利用できます。   ただし、利用者どうしが向かい合っての大声での発声や歌唱は、原則できません。やむを得ない場合は、マスクに加えてフェイスシールド等の対策が必要です。

       (2) 呼吸が大きくなるような体を激しく動かす運動も利用できるようになります。    

                 ☆ 上記の活動については、いずれも2m以上の間隔を空けてください。

      4. その他利用にあたっての基本的なルール

           (1) 利用の際は、咳エチケット(マスク・フェイスシールド等の着用)、手洗いの励行、手指消毒を徹底し                       てください。

           (2) 利用の際は、いわゆる三密とならないよう気を付けるとともに、窓開け・換気装置の稼働・利用者間の                      距離を2m以上とることをお願いします。

           (3) 37.5℃以上の発熱や咳、咽頭痛がある場合には、利用を控えてください。

                なお、団体で利用される場合の代表者又は連絡者の方は、当日の参加メンバーの状況(氏名・連絡先・体                  調等)について事前に把握しておいてください。

                   ☆ 感染者が発生した場合には名簿の提出等必要な対応が求められますのでご承知おきください。