個人情報保護方針および特定個人情報取扱基本方針

平成30年3月27日制定

特定非営利活動法人 金沢区民協働支援協会 個人情報保護方針

特定非営利活動法人金沢区民協働支援協会(以下「当協会」という。)は、個人情報の保護の適正な取扱いの確保について組織として取組むために、以下の方針を定め、職員に周知し徹底を図ります。

1 法令の遵守

当協会は、「個人情報の保護に関する法律」、「横浜市個人情報の保護に関する条例」その他関係法令を遵守します。

2 保有の制限等

当協会が個人情報を取得する場合には、利用目的を明らかにするとともに必要最小限の範囲に留めます。

3 個人情報の管理

当協会は、保有する個人情報の漏洩、滅失、既存及び改ざん防止その他の保有する個人情報の適正管理のために必要な措置を講じます。また、保有する必要がなくなった段階で、確実に廃棄し、又は消去します。

4 利用及び提供の制限

当協会が保有する個人情報については、その取得に際して明示した利用目的の範囲内で使用し、法令等に特段の定めがない限り、本人の同意なしに当協会以外のものに提供はしません。

5 本人からの申出への対応

当協会は保有する個人情報について、本人から開示、訂正、更新、利用停止及び削除等の申出があった場合は、速やかに対応します。

6 安全管理措置に関する事項

当協会は、個人情報等の管理のため、別途「特定非営利活動法人金沢区民協働支援協会の個人情報の取扱いに関する規程」、「特定非営利活動法人金沢区民協働支援協会の保有する情報の公開に関する規程」及び「特定非営利活動法人金沢区民協働支援協会の保有する個人データの開示等の請求に関する規程」を定め、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

7 職員の育成

当協会は、全職員を対象に個人情報の保護に関する研修を定期的に実施し、各人が個人情報保護の重要性を十分に認識して職務に精励するよう徹底を図ります。

特定非営利活動法人 金沢区民協働支援協会 特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針

特定非営利活動法人金沢区民協働支援協会(以下「当協会」という。)は、個人番号および特定個人情報(以下「特定個人情報等」という。)の適正な取扱いの確保について組織として取組むために本基本方針を定め、職員に周知し、徹底を図ります。

1 関連法令・ガイドライン等の遵守

当協会は、「行政手続きにおける特定の個人を識別するための利用等に関する法律」、「個人情報の保護に関する法律及び特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」を遵守し、全職員が特定個人情報等の保護の重要性を理解して、適切な取扱いを行います。

2 利用目的

協会は、特定個人情報等を以下の利用目的の範囲内で取扱います。

(1)給与所得の源泉徴収票作成関連事務
(2)報酬・料金等の支払調書作成関連事務
(3)労働者災害補償保険法に基づく請求関連事務
(4)雇用保険届出関連事務
(5)健康保険・厚生年金保険届出関連事務
(6)その他法令等により定められた事務
3 安全管理措置に関する事項

当協会は、特定個人情報等の管理のため、別途「特定個人情報の適正な取り扱いに関する規程」を定め、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

苦情及びお問い合わせ窓口

NPO金沢区民協働支援協会 事務局長(統括管理者)
横浜市金沢区洲崎町1-18
電話 045-788-0459  FAX 045-349-7035
受付時間  9:00~17:00(土日祝日は除く)